無線LANとWi-Fiの違い

無線LANとWi-Fiの違いは?

最近はWi-Fiという言葉をよく聞くようになりましたね。

 

ですが、実際にWi-Fiについて説明してもらうと、
「無線LANの事でしょ?」という答えが返ってきます。

 

この答えは間違ってはいないのですが、厳密には違います。
この機会に正しい知識を身につけておきましょう。

 

Wi-Fiは「Wireless Fidelity」を略した言葉です。

 

Wi-Fi Allianceという有名な業界団体から正式に
「無線LAN機器がお互いに問題なくきちんと接続出来ますよ」
と認められたブランドの事をWi-Fiと呼んでいます。

 

カフェや空港、ファーストフードなどにあるWi-Fiスポットも無線LANのブランド名です。

 

一方、LANケーブルを使わずに無線ルーターと呼ばれる
アクセスポイント経由でインターネットに接続することを無線LANと呼んでいます。

 

 

以上の事をまとめると、

 

Wi-Fi=無線LANのブランド名

 

無線LAN=ケーブルを使用しないでインターネットへ接続すること

 

となります。