WiMAXの契約年数

WiMAXに2年契約が多い理由

WiMAXを契約する時には申込むプロバイダによって、契約年数が1年もしくは2年となっています。
この契約年数の違いはキャンペーンの内容と関係があります。

 

2年契約のプロバイダを見てみると、高額キャッシュバックやタブレット型PCのプレゼントなどが目立ちますが、1年契約の場合にはそうした豪華な特典はあまり見られません。
つまり2年契約は最初にキャッシュバックなどの特典をつけても最終的には利益が出る仕組みになっていると考えられます。

 

ただし、1年契約でもキャッシュバックや豪華特典のあるキャンペーンを行なっているプロバイダはあります。
例えば、当サイトでも紹介しているSo-netは1年契約のプロバイダですが、高額キャッシュバックやWiMAXモバイル端末無料プレゼントなどを積極的に行なっています。

 

WiMAX申込時にはこうした契約年数もきちんと確認してから申込みましょう!